サングラスの選び方

サングラスを使用するシーンに応じて、カラーレンズを選んでみてはいかがでしょう。そのカラーの持つ機能性とイメージについて知ることで、さらに自分の目的にぴったり合ったサングラスが見つかるはずです。パリミキにご相談ください。

 

 

 

サングラスのカラーごとに異なる特徴を知ろう!

ブラウン系

まぶしさ防止に加えてコントラスト効果があり、曇りの日のドライブやゴルフなどのフィールドスポーツに最適です。また、お顔を彫り深くみせることができます。サングラスの人気カラーです。

グレー系
まぶしさ防止効果が高く、光を平均的にカットするので色調変化が少なく、自然な景色が楽しめます。ドライブやマリンスポーツに最適です。黒いフレームと相性が良く、クールで大人っぽい印象です。
グリーン系

コントラストを下げすぎず自然な見え方で、まぶしさも防ぎます。海、山、空にと幅広い用途に使用できます。目元は肌色が明るく優しい印象です。今年のサングラスイチオシカラーです。

ブルー系
人がまぶしさを感じる黄色やオレンジ系の光をカットしてコントラストを下げます。クールな目元を演出する夏の定番カラーです。
イエロー系/オレンジ系

視界を明るくするカラーです。曇りや雨の日、夕方など視界が悪い時の使用に向いています。
インドアスポーツなどにも最適です。

クリア系
実は、カラーの無いレンズでも紫外線カット対策が出来るレンズがあります。色のついたレンズのサングラスに抵抗がある方は、ダテメガネ風に掛けてみてはいかがでしょう。